飲む前にすべき二日酔い対策

二日酔いにならないよう気を付けようと思っていても、いざ飲み始めると、結局は飲み過ぎてしまうことって、ありますよね。なので、最近ではもう諦めて、二日酔いにならないようお酒の量やペースを注意するのではなく、飲み過ぎても大丈夫なように予め二日酔い対策をした方が良いと思っています。

そこで、お酒を飲む前にしておける二日酔い対策を調べてみました。まずは、ウコン。よく、栄養ドリンクの形で売られていますよね。これを飲んでおけば、肝臓の機能が向上するため、アルコール分解が体内でスムーズに行われるようになるそうです。また、ウコンのドリンクが嫌な場合は、ウコン(ターメリック)がスパイスとしてよく使われている、カレーを食べておくのも手みたいです。

また、糖分を積極的に摂取しておくのも良いみたいです。なぜなら、体はアルコールを分解する際、大量に糖分を消費する関係上生じる低血糖も、二日酔いの症状の原因となるからです。最近では、少量でも糖分を多く摂取できると言うことで、あの駄菓子のラムネが注目されているとのことでした。

てっきり、二日酔い対策にはそれ専用の栄養ドリンクしかないかと思っていましたが、意外と色々あるんですね。個人的には、ラムネが一番手軽だと思うので、今度是非試してみたいです。